小宮研究所

ドール・カメラ・ガジェット・3Dプリンター・プログラミング・電子工作・DIYなんでもありの、小宮が作った物や買った物を紹介するブログです。

TOP >  作ってみた >  スマートウォッチ壁掛け充電器を3Dプリンターで作成!

スマートウォッチ壁掛け充電器を3Dプリンターで作成!

tykryugihojpk.jpg


こんにちは小宮です

昨日Dアニメストアの新着の所を見たら、
なんか京アニの劇場版アニメがいっぱい追加されていました。

中二病でも恋がしたい!懐かしいなと思って、
小鳥遊六花・改 を見てみたら、
アニメ総集編でした。

映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-
これももしかして総集編?と思い流れで見たら、
なんか完結編みたいな感じでした。

そんなこんな指定たら夜が明けました。
そして午後4時過ぎてから今日の動画を編集し始める小宮です。


さて、今日の動画は3Dプリンターで作ってみた企画です。



この間Twitterで、
アップルウォッチの充電器を、
壁に取り付けられるようにしてる人を見たのですよ。

良いなそれ!ってなったので、小宮も作ってみる事にしました。

小宮が使ってるのは、
「TicWatch Pro」というスマートウォッチ。


jkhfyft01.jpg

円形のディスプレイで、
見ていない時は白黒ディスプレイ表示。

見ようとするとカラーディスプレイ表示に切り替わる、
2重構造のディスプレイになっています。

なかなかいいでしょ?

でもこれ、
USBの充電アダプターに乗せて充電するのですが、
この充電器が結構邪魔なんですよね。

枕元に置いておいても邪魔だし、
USB抜いて置いておくと失くしたり。
結構扱いに困るやつでした。


そんな中、例のアップルウォッチのやつを見たのですよ。

これだと!

そんなわけで、
充電器を画鋲で枕元の本棚に固定出来て、
そのままで時計も充電出来て、
泊り外出時には充電器を外して持ち出せる。
そんなケースを作ります!

サイズを測り、
3DCADでデザイン。
からの
3Dプリンターでプリント。

こんな感じになりました。

早速充電器を取り付けてみます。

PLAで作ったのですが、思ったより硬くてしならない為、
ツメ部分に上手く入りません。

結局1か所折れました。
まあ、これでも使えるので良いという事にします。

完成したのがこちら。

時計のバンドもつめにはまるようになっています。

後ろ側3か所に画鋲がハマる様に作ったので、
こんな感じに針が飛び出します。

飛び出した針を本棚にさせば、
壁掛けスマートウォッチ充電の完成です!

jhgkg01.jpg

jhgkg02.jpg

実際これ作ってから結構経っているのですが、
快適に使えております。

時計も充電器もなくさないし、
出かける時にすぐ取れて良いですよ!

そんなわけで、
今回は3Dプリンターで壁掛けスマートウォッチ充電器の作成でした!

これいいね!って思う方はグッドボタンを

今後も色々作っていきますので、
良かったらチャンネル登録もお願いいたします!

ではまた!
関連記事
スポンサーサイト



[Tag] * 3D * 3Dプリンター * 3DCAD * DIY * スマートウォッチ

Last Modified : 2020-03-07

Comment







管理者にだけ表示を許可